1日一組の宿「九十九荘」

白浜新地に1934年(昭和9年)建築。当時はお茶屋(旧中松席)として繁栄した歴史ある数寄屋建築を平成21~24年にゆっくりリノベーションし、この度1日1組のお宿として誕生しました。約3年がかりだった復活プロジェクトにおいて私達が最も優先したのは、単なる懐古的町並み意匠保存に留まらない本来の日本人の精神世界を深く感じ取る事でした。例えば、水うちされた玄関や光と風が行きかう中庭。人や季節を想う軸や一輪の野花。そんな日本古来からの室礼(しつらい)に宿る「こころづかい」や「ねぎらい」を大切にしていきたい。そしてそれは現代を生きる我々日本人として重要な課題であるとも感じます。「いつか」ではなく「いま」。  南紀白浜の宿「九十九荘」は、普段忘れがちな「先人からのバトン」をしっかりと受け継ぎ、「美しい日本」を次の世代につなぐ一端を担いたい。そしてそんな「想い」をご宿泊いただく皆様と共有する事が出来れば幸いです。九十九荘主人敬白

ご宿泊

1日1組限定の宿

チェックイン時に鍵をお預けします。ゆったりと白浜時間をお過ごしください。

チェックイン
16:00~
チェックアウト
11:00
お食事
朝食…ご用意ありません、 夕食…ご用意ありません
天然温泉
加温も加水もなく24hかけ流しです
九十九荘にあるもの
人数分の(お布団、バス&フェイスタオル、歯ブラシ)、 ドライヤー、冷蔵庫、駐車場(無料)、
Free wifiなど
九十九荘にないもの
クーラー、浴衣、など
※ご協力とご注意下さい…当館はエリア分煙です。
 又、ご宿泊者以外の入室は事前のご連絡をお願いします。

料金

ご宿泊基本料金

※連泊ご希望の方はご相談ください
※クレジットカードはご利用いただけません。

アクセス

住所: 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1407-13(白浜新地)
ご予約・お問合せ先
E-mail : info@shirahama99.com